一皿で満足・パワーサラダ

サラダは野菜が摂取出来るので、健康にいいというイメージです。
健康に気を遣っている人は、居酒屋に行ってお酒を飲む場合でも、サラダを注文する人が多いでしょう。

 

ですがサラダだけだと、あくまで野菜や果物メインなので、摂取出来る栄養素はビタミンや食物繊維が中心です。
しかし最近は野菜や果物にお肉や魚を加える事で、タンパク質も摂取出来る「パワーサラダ」が注目を集めています。

 

パワーサラダは、ビタミン、ミネラル、食物繊維、タンパク質を一度に無理なく摂取する事が出来ます。
一皿で栄養のバランスが整うので、女性を中心に居酒屋でも人気メニューとなっています。
またお肉や魚が加わる事で、見た目も鮮やかになりSNS映えすると、女子会などでも好評です。

 

パワーサラダに明確な定義がある訳ではありませんが、パワーサラダのポイントは、3つあります。
1つ目は、タンパク質を加える事、お肉や魚はもちろん、ゆで卵やチーズなどのタンパク質でもOKです。
2つ目は、野菜の3分の1は、カロテンやビタミンAを多く含む緑黄色野菜を入れる事。
そして3つ目は、野菜だけでなくサラダに果物も加える事です。

 

またこれはパワーサラダの定義ではありませんが、パワーサラダのドレッシングは、オイル&ビネガーがオススメです。
なぜかというと、上質な植物油でサラダを摂取する事で、吸収率がアップするからです。

 

実は居酒屋では、外食メニューの価格上昇が続いた事で、注文する品数を抑える傾向があり、その中でサラダを削るケースが少なくありませんでした。
ですがそんな中で、パワーサラダは、ボリュームもあり野菜も摂取出来るという事で注目が集まり、注文数は増加傾向にあります。

 

藤沢 イタリアン